So-net無料ブログ作成
検索選択

【戦術】工事現場 +武器耐久+サブ武器について [戦術]

スポンサードリンク





今回は工事現場書いていきます。

ではまず恒例のSRポイントです。


※あくまで目安です。


<A側>



補足。

最初にロングに出て撃っているが、あまり長くいると下から撃たれるので注意しましょう。

柵に乗ってL字の隙間狙いの場合は板場から狙われていないか確認してから撃つ→確認→撃つ、とすると良いと思います。


>>>>>>>>>>>>>>>>>




<B側>



補足。

最初の網へ向けての置きは、敵が落下して来る場合を想定しての置きです。
最初に落下されて気づかずに裏を取られるなんてケースもよくあります。



<使えそうなこと>

不意打ちグレ。

L字の先の下に敵がいた場合、エアボムを投げれば浮きます。
結構運要素もあるが、成功率は高いです。
SRだとエアショット狙いやすいです。

20120911_091716046.png




板場のちょっとした移動方法。出っ張りを意識すると乗りやすいです。






あまり使わないかもしれないが、落下される地点からロングに上がる方法。
普通に浮いてしまう場合もあるのでジャンプはしないほうが良い。
残り1人になった時のショートカットくらいに考えておくと使えます。







<基本的なこと>

現場は天井がほとんどないマップなのでエアボムorクッションボムを持つ人が多いです。
逆に浮かされればほぼ助かりません。

他のマップよりは広いのでちょっとしか戦略は考えることができます。

A側は、ロングを抑えつつ、3段(ひな壇)から板場へと抜けて、敵のSR陣を倒すってのがよくありがちな展開です。
抜ける際は3人は欲しいですね。

L字から中央へ突破しても良いですが、援軍がすぐ来るので厳しいものがあります。

最初から一気に大人数で落下して中央を急襲する手段もあります。
この戦術は、強クランは結構不意打ちでやって来ます。

ある程度時間が経ってから落下するのも手です。
落下を確認する敵がいなければ、網場を抜けて、板場へ、裏取りすることができます。




B側は、まずは落下に注意です。
網側に来る際も、中央に急襲してくる際も柔軟に対応しないと一瞬でやられる可能性があります。
まぁ野良では物好きに指揮する人がいない限りこれは起こりません。

クラン戦だと、相手が落下凸してくると予想して、決めボムを投げることもできます。

落下凸の対応が厳しいなら、最初は自陣で数秒動かなければ初撃はとりあえず回避可能です。

あと、板場は、先述にもあったようになだれて来やすいので、板場を1人でSRというのはかなり危険です。

2人はいた方が安心だと思います。

B側の人は敵がくるであろう3段側に集まって、ロングや、落下、網の注意をよく怠る場合があるので、裏をちゃんと監視する人は欲しいところです。


こんなところですかね。

料亭と似て、良マップの一つだと思います。







余談で、まず武器耐久について。

武器耐久は、オレンジになったらすぐ修理!なんて人がいましたが、

20%を切らない限り、性能が落ちることは一切ありません。

赤表示になったら修理に行きましょう。





サブ武器について。

サブ武器は、戦術ならば注射、個人サバイバルならばDBか、オート9、アニメDE、ベレッタあたりが良いと思います。
このへんは個人の好みでも大丈夫だと思います。


ナパーム(M202)についてですが、あの武器は別名嫌がらせ武器です。

やられるとよく分かりますが、相当イライラします。

OTCという爆破ミッション専用ローカルルールもありますが、あれでもナパームは禁止になっています。

補足。
OTC・・爆破をする時に平等にやろうってことで使われているルールです。
一般サーバーでは、イベントでもない限り、この部屋名の爆破部屋しか立ちません。
OTCはノースキル。ビゾン、サイガ、ナパーム、アニメDE、注射、L1012(レーザー)、リカ、サイラス、が禁止です。
中級でもこの部屋を見たことがあります。
覚えておいて損はないですが、また違う新しいルールで適用される可能性もあるので、
わからない場合は素直に聞きましょう。
中級サーバーならば答えてくれるでしょう。
一般サーバーならば、シカトされる場合もあるのでググるかwikiを見ましょう。
初級サーバーでは部屋自体ありません。







また長くなってしまいました。

今回はここまでで。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。